見逃すと損!オトクに泊まれる楽天トラベル割引クーポンクーポン一覧

家族で入れる!豊明殿の貸切温泉は2つの湯船で子連れで贅沢気分!

千葉県鴨川市にある旅館『豊明殿』に宿泊してきました。

鴨川シーワールドから近くて子連れが過ごしやすいホテル」を探している人にすごくオススメできるホテルでした。

豊明殿は、広くて贅沢なつくりの貸切風呂の利用がスタンダードプランに含まれており、幼い子連れでも安心してすごせます。

まずは「豊明殿」のどんなところがオススメなのかを挙げます。

豊明殿が幼い子連れにオススメな理由
  • 貸切風呂なので子どもをお風呂に入れるのがラク
  • 部屋が寝室付き。和室が2部屋ある
  • 食事会場の席にゆとりがあって畳敷き
  • 鴨川シーワールドに近い
  • 従業員の年齢層が高くてみんな孫のように接してくれる

部屋からの眺めは最高で、左には切り立った崖、正面には内浦湾と奥にそびえる山脈のコントラストがきれいでした。

タップで読みたい場所へジャンプ

広い貸切風呂。テラスには露天五右衛門風呂まで!

この貸切風呂が無料です

内湯と露天風呂、湯船が2つあり広々とした貸切風呂が標準の宿泊プランについています。1組50分でチェックインの際に時間を決めます。

脱衣所・洗い場ともに広くて子どもがいても窮屈しない上、暑くなったら気軽にテラスにでて休むこともできます。

アルカリ性の温泉なので、子供の肌にもやさしいお湯です。

▽潮風を浴びながらの露天風呂が気持ちいい!

▽脱衣所も広々。

豊明殿のよくなかった点

それは「古さ」です。

中にはリフォームしてある部屋もあるようですが、全体的に古さを感じるのは否めません。

貸切風呂に限っては古さを感じませんでしたが、ドライヤーは製造年が約30年前でした。

でもいい意味での古さもあって、従業員が優しいおばあちゃんばかりだったんです。食事の配膳のときなど、子どもにとても親しみやすく接してくれてアットホームでした。

▽これが噂の30年前のドライヤー。

寝室が別であるのが嬉しい!部屋は【二間和室10畳+4.5畳】

この部屋はちょっと珍しい作りをしていて、居間と寝室が完全にわかれているんです。

実はこれが思いのほか快適だったんです。

  • 荷物がごちゃごちゃした中で寝なくていいので気分がいい
  • 朝起きてからぐちゃぐちゃの布団がある部屋で過ごさなくていい

常にスッキリした部屋で過ごせたことで満足度が上がりました。

▽こちらが寝室。ふとん3枚分の広さです。

▽床まで窓になっているので、寝転んだままこの景色が眺められます。

▽居間の窓からも港が見えます。

「豊明殿」宿泊料金と空室をチェック!▼

“子連れには助かるわ〜”と感じたところ

他にも地味だけど子連れにちょっと嬉しいところがありました。

食事会場での気くばり
  • となりとの間隔がとても大きく取ってありゆとりがあった
  • イスとテーブルが低いので子どもも座りやすい
  • 床が畳なので子どもがいても安心

▽食事会場

▽部屋に小さい手さげ袋があったのも地味に助かりました。お風呂に行くときのタオルや下着を入れるのに便利です。

豊明殿の『子ども料金』

0歳無料
1〜2歳¥2,200
3〜5歳¥8,800
小学生大人料金の70%

小湊温泉・実入の湯豊明殿に泊まった感想

貸切風呂がとにかく良かった!夜の潮風に吹かれながらの露天風呂は、いつまでも浸かっていたいくらいでした!(子どもがいるのでそうはいかない)

幼い子連れの旅行で苦労するポイントはクリアしていて快適に過ごせます。

建物の古さは否めませんが、必要なところはリフォームしてあって特に気にはなりませんでした。ただ、部屋に加湿器がほしいなとは思いました。

鴨川シーワールドからも近いので、幼い子連れで遊びにいくときはオススメできる旅館です!

予約はこちら▼

近隣のおすすめ子連れお出かけスポット

●鴨川市といったら鴨川シーワールド!有名なシャチのショーはもちろん素晴らしいのですが、あまり知られていないベルーガにスポットを当てた記事です。

●「海中展望塔」というのを知っていますか?徒歩で塔を下り、海のなかを気軽に観察できる珍しい施設です。

●もう1つの、鴨川シーワールド近くの子連れにおすすめホテルです。オーシャンフロントで部屋風呂付きの絶景ホテルです。

アクセス

住所:千葉県鴨川市内浦14
電話:04-7095-2334
公式ページ:http://www.homeiden.jp/

国道128号線の「新実入トンネル」には入らずに旧道に行きます。旧道のトンネル脇にあるスロープを登ると到着です。

この記事を書いた運営者あき
プロフィール画像
あき(@akichan_ryokou

旅行大好き2児(5歳・3歳)の父(30代)
長男は0歳11カ月/次男は0歳3カ月で旅行デビュー
子連れが快適に泊まれる宿探しが得意
北海道1周の旅を2回経験
旅行の前日は楽しみすぎて寝付けない事が多い

タップで読みたい場所へジャンプ