見逃すと損!オトクに泊まれる楽天トラベル割引クーポンクーポン一覧

徹底比較!フェリーで子連れはどの部屋を選ぶべき?【大洗ー苫小牧】

ずばりこの記事では、大洗ー苫小牧を結ぶフェリー“さんふらわあさっぽろ/さんふらわあふらの”を「子連れで利用するときはどの部屋に泊まるのがベストなのか」を比較、検証します!

子どもを連れてフェリーで北海道、興味はあるけど初めてだし不安……

というあなたへ、子連れに適した部屋はどれか、1つずつ解説して比較します。

△予約時には手元に車検証を用意してください

タップで読みたい場所へジャンプ

フェリーにはどんな部屋があるの?

大洗ー苫小牧を結ぶフェリーには、大きく分けて3種類の部屋があります。

  1. 雑魚寝の大部屋
  2. カプセルホテルタイプの部屋
  3. 個室

子連れが選ぶべき部屋は、快適さや周りへの配慮を踏まえると個室1択です。

そして、さんふらわあさっぽろには子連れで泊まれる個室は4タイプあります。

スクロールできます
部屋名広さ安さ快適さ
スーペリアオーシャンビュー和洋室(13.35㎡/定員4名)
スーペリアインサイド洋室(8.72㎡/定員3名)
プレミアム洋室(17.23㎡/定員3名)×
スーペリアオーシャンビュー和室(8.72㎡/定員3名)

定員に含まれるのは小学生以上の人数です。未就学児は添い寝扱いで定員には含まれません。

それぞれ詳しく見ていきます!

大洗ー苫小牧のフェリーには夕方便深夜便の2種類があります。
深夜便は、夜中に出発して18時間後の夜に到着するというスケジュールで、おまけに個室もないのでファミリーの旅行者には全く向いていません。子連れ旅行には夕方便を使いましょう。

スーペリアオーシャンビュー(和洋室)

初めにお伝えすると、子連れに1番オススメなのはスーペリアオーシャンビュー(和洋室)です。

商船三井フェリー公式サイト

特に、添い寝が必要な幼い子連れファミリーは和洋室が1番向いています。添い寝をする場合、ベッドよりも落ちる心配がないふとんの方が、広くて安全で快適です。

スーペリアオーシャンビュー(和洋室)には、ベッド2台と折り畳みマットレス2枚が用意されています。このマットレスが意外と質がよくて、そんなに厚くはないのに床に当たっている感じなどは一切無く、快適に眠れました。

ふとんがある部屋は、この【和洋室タイプ】【和室タイプ】のみです。

和洋室タイプと和室タイプは料金が同額です。それでいて和洋室タイプの方がだいぶ広いんです。

和洋室のメリットまとめ
  • ふとんあり
  • 和室より広い
  • しかし料金は和室と同額

また、子どもが2人以上いる場合も、広さと寝具的に和洋室1択ですね。

ふとんがあってそこそこ広くて外も見える。子連れには1番コスパがいい部屋

広さ…◯
安さ…◯
快適さ…◎

△予約時には手元に車検証を用意してください

スーペリアインサイド(洋室)

この部屋のメリットはとにかく料金です!個室の中で1番安い

スーペリアインサイドの全体

安い代わりに、窓がないのでやや閉塞感があるのと、部屋がせまいです。

実際に泊まりましたが、ベッドもシングルサイズなので添い寝もかなり窮屈で厳しかったですね。添い寝が必要な場合はこの部屋はオススメしません

ただ、限定的になりますがこの窓なし洋室をオススメできる家族構成があります。

それは大人2人+添い寝がいらない年齢の子ども1人の計3人で利用する場合です。この窓なし洋室には予備のプルマンベッドがあるので、子どもが小学生以上なおかつ1人だけならば問題なく過ごせます。

大人2人+小学生以上の子ども1人の計3人で、“できるだけ出費を抑えたい!”というファミリーには1番向いている部屋

広さ…△
安さ…◎
快適さ…△

プレミアム(洋室)

今回比較する4部屋の中でこの部屋が1番広いです。さらにバルコニーまで付いています。

商船三井フェリー公式サイト

その反面、当然ながら料金が高いです。それに加えて、ふとんがないので添い寝には向きません

大人2人での旅なら優雅な船旅を味わえる部屋ですが、子連れにはあまり向いていないですね。

広いぶん料金が高い。ふとんもないので添い寝にむかない

広さ…◎
安さ…×
快適さ…◯

スーペリアオーシャンビュー(和室)

和室は、折り畳みマットレスが3枚用意されたふとんのみの部屋で、幼い子連れにとって寝るときは快適です。

スーペリアオーシャンビューの部屋の全体

わたしは和室に実際に泊まったのですが、和室の難点は部屋が狭いことです。

ふとんを敷くと荷物をおく場所が玄関付近しかありません。そうすると部屋のドアが少ししか開かないのでとても出入りしづらいです。

子どもが小さいほど荷物が多くなってしまうのは避けられません。添い寝しやすく寝るときは快適なのですが、起きている時間はせまくて使い勝手が悪かったです。

狭くて使い勝手がわるい。それでいて料金も安くない

広さ…△
安さ…◯
快適さ…◯

紹介した4タイプの部屋をまとめると……

  • 1番子連れ向きの部屋はスーペリアオーシャンビュー(和洋室)
  • 子どもが小学生で1人だけなら安価なスーペリアインサイド(洋室)もあり
  • プレミアムは広くて優雅だが、ふとんがなく子連れ向きではない
  • 和室は寝るときは快適だが、部屋が狭すぎて使い勝手がわるい

▲もくじへ戻る

さんふらわあさっぽろの各部屋に共通で用意されている設備

比較で挙げた4つの部屋すべてに、これらの設備がついていて、快適に過ごすことができます。

▽部屋に付いているドライヤー

▽小さめですが冷蔵庫まで付いています!

保温機能付きのポットまで。暖房を入れるような時期は、加湿器代わりとしても使えそうですね。

部屋毎にエアコンも完備

▽部屋のトイレとシャワールーム

ウォシュレット機能も付いています!

▲もくじへ戻る

意外と重要!部屋指定のコツ

部屋の場所をえらぶ際にはポイントがあります。

ネットで予約をした場合、入金が確認されると予約確認のページ上で部屋の場所を選択できます。基本的にどのタイプの部屋も1列にずらーっと並んでいて、端と端だと結構な距離があります。

さんふらわあさっぽろ船内マップ

部屋をえらぶ際のポイントとして、船内のレストランで食事をする場合は前寄りのレストラン側の部屋、外で買った物を持ち込む場合は給湯室が近い後ろ寄りの部屋を選びましょう。(給湯室に電子レンジがある)

これだけのことで快適さが結構かわります。

子連れフェリー旅、部屋選びのポイントまとめ

子連れでさんふらわあさっぽろを利用する際はどの個室に泊まるのが良いのか比較してきました。まとめると次の通りです。

  • フェリーは夕方便を選ぶ
  • 添い寝が必要な子連れはスーペリアオーシャンビュー(和洋室)が1番快適
  • 添い寝がいらない子連れで出費を抑えたい場合はスーペリアインサイド(洋室)
  • スーペリアインサイド(洋室)が使えるのは子どもが1人の場合のみ
  • 船内での食事をどうするかによって部屋の場所を決める

あなたもぜひ、この記事を参考に子連れフェリー北海道旅を体験してみてください!きっと思い出にのこる旅になりますよ。

△予約時には手元に車検証を用意してください

他にもフェリー関連の記事あります

▲もくじへ戻る

この記事を書いた運営者あき
プロフィール画像
あき(@akichan_ryokou

旅行大好き2児(5歳・3歳)の父(30代)
長男は0歳11カ月/次男は0歳3カ月で旅行デビュー
子連れが快適に泊まれる宿探しが得意
北海道1周の旅を2回経験
旅行の前日は楽しみすぎて寝付けない事が多い

タップで読みたい場所へジャンプ